gcc

爆弾付けちゃダメなんだからねっ

さてさてさて。 先日、"Visual C++"ではBOM付きのUTF-8を使わないとWARNINGが出るという話をしましたが、このBOM付きUTF-8で記述されたソースコードをMinGW(というかgcc)でビルドしようとするとどうなるでしょーか。 $ make main.cpp:1: error: stray '\239'…

gccに定義されているマクロ一覧表示

$ echo | gcc -v -E -dM -

Objective-C + WindowsAPIを使ってCreateWindow

クラス化は適当。MFApplication.h #import <windows.h> #import <objc/Object.h> @interface MFApplication: Object { HINSTANCE HInstance; } -(HINSTANCE)HInstance; -(void)setHInstance:(HINSTANCE)AHInstance; -(void)run; @end MFApplication.m #import "MFApplication.h" #impor</objc/object.h></windows.h>…