Windows用Gnu Emacs私家版ビルド*1

CVSリポジトリから落としてきます。

$ cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.savannah.gnu.org:/sources/emacs co -r emacs-unicode-2 emacs

この辺りを参考に GnuWin32 Packages から、いくつか、ファイルをダウンロードしてきて入れます。

  • jpeg-6b-4.exe
  • libpng-1.2.8.exe
  • libungif-4.1.4-1.exe
  • tiff-3.8.2-1.exe
  • xpm-3.5.1-1.exe

これらのincludeファイルとlibファイル(*.a)を、MinGWのinclude, libディレクトリにそれぞれそれとなくコピーします。

libpng入れるのに、zlibが必要です。

そして、make*1

$ cd ./nt
$ ./configure.bat
$ make bootstrap
$ make install INSTALL_DIR=my_path

bootstrapは長い。

*1:2009.05.11現在、文字コードが腐っていて上手くビルドできないっぽいので色々ソースコードの修正が必要